画像
エンジン載せ換え

スズキ エブリィバン
エンジンオイルの交換を怠ったためエンジンが焼きつきました。
よって、中古エンジンへの交換です。

中古エンジン or リビルトエンジン

 中古エンジン or リビルトエンジン

修理代を極力安くされたい場合は中古エンジンをお取り寄せします。
あくまでも中古なので、保証は初期不良のみとなります。

不安な方は、価格は高いですが保証付きのリビルトエンジンをおススメします。
(メーカーによりますが、大体2年または4万km、どちらか早い方まで)
オーバーホールされた新品に近い状態のエンジンです。
ご予算に応じてご検討ください。

エンジン取り外し状態

 エンジン取り外し状態

車体をリフトに上げて、エンジンを取外した底からの写真です。
エンジンを取外したら、運転席が丸見えとなりました。ハンドルが見えてますね。
写真右の茶色の筒は、マフラーです。

エンジン取り付け状態①

 エンジン取り付け状態①

エンジンを取り付けるとともに、周辺の各部品を組付けて完成です。

エンジン取り付け状態②

 エンジン取り付け状態②

車体の後ろ下から。
最後に試乗し、不具合がないことを確認して完成です。
ユーザー様には、今後エンジンオイルをまめに交換して頂くようアドバイスしてお引き渡しとなりました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
082-263-0463
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!