画像
マフラー交換

ホンダ CR-V
リアマフラー(メインマフラー)とセンターマフラー(エギゾーストセンターパイプ)の
腐食による交換

俗に言う「タイコの棚落ち」です

 俗に言う「タイコの棚落ち」です

アクセルを踏むとガラガラ音がするということで、修理依頼をお受けしました。

リフトアップしてみるとご覧の通り、マフラーが錆だらけ。
この大きな筒状のものが自動車業界では「タイコ(太鼓)」と言われており、
この中は空洞ではなく、穴の開いたパイプがあったり、細かく仕切りが入っていたりします。
それらが腐食して粉々になってタイコの中で散乱し、排気するたびに内部で踊っている状態、
これが「棚落ち」です!

錆は出ているものの、穴が開いていなければ法定上は問題なく、車検も通りますが
異音を止めるには交換するしかありません。

接合部もかなり腐食しています

 接合部もかなり腐食しています

異音の原因はリアマフラーでしたが、前方のセンターマフラーの腐食も相当で
今にも穴が開きそうなくらいでしたので、同時交換します。

取り外し前

 取り外し前

各ボルトを外していきます

取り外し後

 取り外し後

センターマフラー、新旧

 センターマフラー、新旧

メーカーによって、様々な言い方があります。
(「エギゾーストセンターパイプ」など)
CRV用には、社外品が発売されていたのでそちらを取り寄せました。
純正品の3分の2くらいの値段です。
しかも、MADE IN JAPAN !
品質は全く問題ありません。

社外品には中国をはじめ、アジア諸国で作られたものが多いですが、日本製があればそちらを選びたいものです。

新品センターマフラー取り付け

 新品センターマフラー取り付け

取り付けボルトも新品にします。

リアマフラー新旧

 リアマフラー新旧

こちらも社外品に交換。やっぱり日本製はいいですね。

新品リアマフラー取り付け

 新品リアマフラー取り付け

マフラー接合部

 マフラー接合部

排気漏れの無いよう、取り付け後にはエンジンをかけてチェックします。

マフラー交換完了

 マフラー交換完了

これであと十年は戦えます(笑)

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
082-263-0463
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!