画像
板金塗装修理事例 広島市 東区 RX-7

広島市 東区 H様 マツダ RX-7(E-FD3S)
右リアクオーターパネル、リアバンパー 板金塗装

まだまだ健在の『FD』(この型のRX-7の通称名)

 まだまだ健在の『FD』(この型のRX-7の通称名)

ここのHPをご覧になったH様のご依頼で、リア右まわりの修理です。
「RX-8」もロータリーエンジンですが、本格的スポーツカーとしては、この「RX-7」!

クオーターパネルの損傷

 クオーターパネルの損傷

ラジオアンテナからテールレンズまで

真後ろからのこの角度で、凹みがわかります。

 真後ろからのこの角度で、凹みがわかります。

ラジオアンテナにもぶつかった勢いで、そのまわりが凹んでいます。

下側は・・・

 下側は・・・

クオーターからバンパーにかけての凹み+キズ

板金修理中

 板金修理中

板金修理中

 板金修理中

まずは、凹みを大まかに出した後、サンダー(電動ヤスリ)で平滑にします

パテで整形後、下地を作ります。

 パテで整形後、下地を作ります。

マスキングして、塗装

 マスキングして、塗装

「コンペティションイエロー パール」という色ですが、このパール入りイエローが曲者。
平成4年式と古く、色あせもしているので、今回塗装をかけないボディー色との色合わせが大変でした。よく見かける「パールホワイト」も色合わせが大変ですが、より難易度が高いです。

修理完了!①

 修理完了!①

トランクなどの隣接する箇所との色違いなく、キレイ仕上がりました。
テールレンズのキズも、交換することなく磨いて落としましたよ。

修理完了!②

 修理完了!②

アンテナまわりの凹みからの曲線、とても良いデキです。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
082-263-0463
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!