画像
板金塗装修理事例 広島市 中区 エスティマ

  • HOME
  • 板金塗装
  • 板金塗装修理事例 広島市 中区 エスティマ

広島市 中区 O様 トヨタ エスティマ(DBA-ACR50W)
リアハッチ(バックドア)とリアバンパーの交換、バックパネルの修理

リアハッチの損傷

 リアハッチの損傷

バックドア、リアゲート、バックゲートとも言います。結構凹んでますので、交換となります。

リアバンパーのへこみ

 リアバンパーのへこみ

リアバンパーの真ん中が押されて、ひび割れしています。
その上のドアパッキン(黒色のゴム)がフニャフニャに歪んでいますので、内部損傷が濃厚です・・・

バックパネルの損傷

 バックパネルの損傷

バンパーを取外すと、予想どおりの凹み。

バックパネルの板金修理

 バックパネルの板金修理

まずは板金にて修正しました。

リアハッチとリアバンパーの仮取り付け

 リアハッチとリアバンパーの仮取り付け

新品のハッチとバンパーを、仮で取付します。

損傷具合によってはボディーが歪んでいて、部品がうまく取り付かないことや、
ボディーラインとの段差・隙が出てくるんです。
これらは非常に微妙で肉眼では判別しにくいので、仮取り付けしてみないと分かりません。
今回は幸いにも大丈夫でした。
(もし歪んでいたら、キレイに取り付けられるまで何度でも部品脱着して修理します)

ちなみにリアバンパーの新品部品は塗装済みですが、リアハッチは無塗装ですので、
これからまた部品を外して塗装工程に入ります。

塗装完了

 塗装完了

リアハッチとバックパネルを塗装し、取り付けました。
写真では左右テールレンズを取り付けていますが、他にも
リアガラス、バックカメラ、ナンバープレートなど各付属部品も取り付けていきます。

エンブレム貼り付け

 エンブレム貼り付け

取外した損傷ドアを見ながら、全く同じ位置に
「ESTIMA」「AERAS」のエンブレムを貼り付けます。
両面テープになっていて、一度貼ると剥がせないので一発勝負です。
結構緊張しますよ・・・

修理完了!

 修理完了!

完璧!

修理完了!

 修理完了!

ゴムパッキンの歪みもなくキレイに直りました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
082-263-0463
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!