画像
板金塗装修理実例 広島市 南区 パオ

広島市 南区 Y様 ニッサン パオ(PK10)
塩害によるボディーの腐食修理

懐かしい「日産パオ」です!

 懐かしい「日産パオ」です!

レトロ調のカーデザインが流行った80年代。そこそこヒットした車です。
積雪地域でお使いだったこの車、道路に蒔く融雪剤(簡単に言うと「塩」)にボディーがやられ、
全体的にボディー下部が錆びていました。

フロントガラス下部

 フロントガラス下部

こんなところも錆が・・・
穴が開いて、向こうが見えるほど。

サイド下部が特にひどいです

 サイド下部が特にひどいです

左右両側とも、ほぼ同じ症状

アップで見ると分かりますね

 アップで見ると分かりますね

塗料が落ちてるだけでなく、
ボディーが変形してますね。

錆を落として、板金から

 錆を落として、板金から

腐食していて欠けているところは、
パテを盛って整形します。

塗装後

 塗装後

フロントガラスの組付け

 フロントガラスの組付け

フロントガラス下部の腐食して穴が開いていたところは、
鉄板を溶接して整形しています。
その作業の為、フロントガラスを外していたので、再び取り付けました。

修理完了①

 修理完了①

レストアまではいきませんが、かなり苦労した修理内容でした。
ユーザー様には大変喜んでいただき、こちらも嬉しいです。

修理完了②

 修理完了②

修理完了③

 修理完了③

腐食部もキレイになりました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
082-263-0463
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!